ウルセラとダブロの複合治療 W-HIFUが登場!

ウルセラとダブロの複合治療 W-HIFUが登場!

超高密度ウルセラ治療【W-HIFU】

超高密度ウルセラ治療【W-HIFU】


ウルセラが作用して作られる熱凝固点はとても小さな点です。それだけでも非常に強力なリフトアップ作用が得られますが、すき間だらけではもったいない。そこでW-HIFUでは、ダブロがウルセラの隙間を埋めることができます。

ダブロはウルセラよりも熱凝固点が大きいのが特徴。ウルセラのすき間をダブロが埋めることで、ウルセラ・ダブロ単体よりも強力なリフトアップ作用をもたらします。


大きな熱凝固点が作られるダブロですが、欠点は持続期間が短いこと。W-HIFUでは長期持続型ウルセラが、ダブロの持続をキープします。

ウルセラ・ダブロ2種類の性質の異なる熱凝固点が、相互に密なネットワークを形成するため、W-HIFUは効果の増強だけではなく、双方の持続期間を延長させます。

ダブロは熱の作用点(凝固点)が大きいため熱が分散され、刺激(痛み)を少なくすることができると言われています。ところが、逆に熱による変化(凝固)は弱いため、短期的な効果は出ますが、持続期間が短くなってしまいます。

また、出力の微調整ができるため、痛くない施術ができると言われます。しかし、痛くない出力まで弱くすることで、効果が出る十分な熱作用を得られなくなります。

効果を出すためには、痛みに応じて十分な除痛(麻酔)をしながら、強力な施術をする必要があります。痛みがなくても効果が出なければ意味がないのです。

W-HIFU価格表

(税抜き価格) ※別途消費税がかかります。
※ウルセラ割引制と同様に、2回目以降は2万円引き、サーマクール同時施術の際、2万円引きとなります。

部位 価格 ショット数 
 ① 額  120,000円   80shots  (ウルセラ40/ダブロ40)
 ② ほほ   180,000円  400shots (ウルセラ230/ダブロ170)
 ③ あご下  100,000円  200shots (ウルセラ90/ダブロ110)
  全顔

 【 ①+② 】

 220,000円   480shots (ウルセラ270/ダブロ210)
  全顔+あご下

 【 ①+②+③ 】

 280,000円  680shots (ウルセラ360/ダブロ320)
  ほほ+あご下

 【 ②+③ 】

  230,000円  600shots (ウルセラ320/ダブロ320)
 ※ 追加照射

(6か月以内に限る) 

50,000円  ウルセラ80shots 又は ダブロ160shots 

『線』 による引き上げから、『面』 による引き上げへ

ウルセラの前処置としてダブロを全面に照射し、引き上げ 『面』 を形成します。
その 『面』 をウルセラで引き上げることにより、ウルセラの 『線』 による引き上げベクトルを効率的に効果につなげることが可能となります。

より効果的な治療を、よりお得に

W-HIFUの総ショット数は、ウルセラの標準的なショット数の360ショット(ガイドライン5.0)の約1.9倍。
当院で通常行っているウルセラのショット数、500ショット(ガイドライン5.0PLUS)と比較しても1.4倍の施術を、追加料金なく行えます。
プライベートクリニック吉祥寺は効果だけではなく、費用対効果も最高を追求します。

お気軽にお問い合わせください

ご不明点、ご予約などはお気軽にお問い合わせください

  お問い合わせ・ご予約