サーマクールの価格設定について

当院はサーマクール専門医院ですので、サーマクールに必要ない場所、人、物、広告などを減らすことで他院に比べるとサーマクールの施術料金が低く抑えられています。
なるべく多くの方に受けていただきたいという気持ちからですが、ここでそのようなことを宣伝するつもりはありません。
安いといっても、普通の感覚ではまだまだ高いと思われる方が多いと思います。安いサーマクール
なぜ高いのでしょうか。
それはサーマクールの流通の特殊性に原因があります。

サーマクールの治療には、サーマクールの機械本体と施術ごとに使い捨てとなるチップが必要になります。
機械もチップもアメリカのsolta medical社という会社が製造、販売を行っていますが、販売は正規の代理店を通してのみ行なわれます。その代理店が非常に限られ、日本ではJMECという医療器械の代理店が唯一の窓口であり、メンテナンス管理もJMEC一社のみになります。
直接solta medical社に注文しても販売してくれませんし、故障の際も電気屋さんに持って行っても修理できません。
 (当院もJMEC様には大変お世話になっています。)
つまり、日本でサーマクール治療を行うために必要な医療機材の正規の入手ルートは1つに限られることになります。さらに、使用に関してもsolta medical社の規定のトレーニングをしないと原則として施術が許されません。
  このようにサーマクールに関係する物品はsolta medical社による徹底した管理下におかれ、自社製品をどこで、誰が、いつ使用しているか全て把握しているのです。
 

 なぜこのような徹底した管理を行っているのでしょうか。
 訴訟社会のアメリカは、昔から製造物責任法による訴訟が多く、一旦トラブルが生じ訴訟になると莫大な損失が生じるからです。
正規のトレーニングを受けていない人が自己流の施術をし、患者さんにやけどや傷あとなどの後遺症を生じさせたとします。
 患者さんは施術した人と、機械の会社に損害賠償を請求します。そこまでは日本と同じなのですが、アメリカでは違います。訴訟を起こされた施術者は、自分が適当な治療をしたのにもかかわらず、機械の製造会社に訴訟を起こし多額の賠償請求をします。
おかしな話ですが、それがまかり通る以上、機械の製造会社は自己防衛のために、トレーニングをうけた医者だけに治療をさせる方がリスクが少なくなります。

 徹底した管理が行なわれていることは、機械の不調によるトラブルがなく、施術者がしっかりしたトレーニングを受けているという事ですから、サーマクールの認定医院に登録されている医院で治療を行うことを勧めるサイトが多いのです。

しかし、我々使う側と患者さんにとってはメリットだけではありません。
流通が独占されているため、全ての物品の値段が売り手の言い値になります。それがサーマクールの料金設定の裏です。

※サーマクールはリピーターの多い治療です。
リピーターにが多いということは、価格以上の満足度を得ている方が多いということだと思います。


サーマクール情報

1.サーマクールの価格設定について

当院はサーマクール専門医院ですので、サーマクールに必要ない場所、人、物、広告などを減らすことで他院に比べるとサーマクールの施術料金が低く抑えられています。
なるべく多くの方に受けていただきたいという気持ちからですが、ここでそのようなことを宣伝するつもりはありません。

コメントなし

2.サーマクールのチップとショット数について

チップというのはサーマクールをするときに直接顔にあたる部分の部品です。
チップは1回限りの使い捨てになっていますから、治療を行うときに初めて袋を開封し、ハンドピースの先端に装着して治療を行います。治療が終わったらチップを外し、チップを破棄します。

コメントなし

3.サーマクールの機械の音について

自分がどの程度の出力で施術をされているのかは、施術者に照射レベルを確認することが最も簡単ですが、通常はなかなか困難です。
そこで、出力を上げた効果的な施術であったのか、レベルを下げた弱い施術だったのかを判断する方法があります。

コメントなし

4.サーマクールとウルセラの比較

サーマクールと並び、切らないたるみ治療の主流にこれからなりつつあるものがあります。
サーマクールと同じように、熱で皮膚の深部のコラーゲンを収縮させて引き締める治療で、ウルセラ(ulthera)です。

コメントなし
サーマクールの副作用~美容的副作用~

5.サーマクールのマーキング~当院の考え~

サーマクールの施術の前にマーキングを行います。
クリニックによってはマーキングを行わないところもあるようですが、マーキングシートを使いマーキングを行って施術をすることがスタンダードだと思われている方が多いようです。

コメントなし
サーマクールの効果が違う理由~打ち方の違い~

6.サーマクールの効果が違う理由~打ち方の違い~

たるみを効果的に解消するには、たるみがある状態で治療しなければなりません。
横になった状態で顔を見てもたるみはありません。
起き上がっている時に重力に従い、はじめてたるみが出現します。
限られたショット数を最大限に効果を出すには、たるみの場所を狙い撃ちして治療する事が不可欠です。

コメントなし
サーマクールの即時効果~速効性はあるか?~

7.サーマクールの即時効果~速効性はあるか?~

サーマクールは治療してすぐに効果が出るでしょうか?
サーマクールの治療の効果は、下のグラフのように、1~2ヶ月かけて徐々に現れます。
治療直後に2割くらいの効果が出ているはずです。

コメントなし
手術をしないで老化に対抗する

8.ウルセラサーマクールの効果~正しいたるみの理解

ほうれい線/マリオネット線/フェイスラインの丸み/目の下、頬コケの原因 、老化に対抗する方法、手術をしないで老化に対抗する方法についてご説明いたします。

コメントなし
顔だけではシルエットは変わらない

9.サーマクールで若返るコツ

サーマクールは、引き締め効果によりフェイスラインのシルエットをシャープにすることができます。
しかし顔だけに施術をしても、フェイスラインは変わりません。
なぜか・・・。

コメントなし
サーマクール照射出力(レベル)内部資料

10.サーマクール照射出力(レベル)内部資料

自分がどの程度の出力で施術をされているのかは、施術者に照射レベルを確認することが最も簡単ですが、通常はなかなか困難です。
そこで、出力を上げた効果的な施術であったのか、レベルを下げた弱い施術だったのかを判断する方法があります。

コメントなし